日記 子供の事 感じたこと
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< ノエル脱退 | main | 米とラーメン >>
Superfly


 いてもたってもいられなくなり投稿している。夜勤明けで疲れ果てて睡魔に襲わ
れかけの状態で先日発売されたSuperflyのニューシングル「Dancing On TheFire」
初回限定盤についているフリーライブのDVDを観た。眠気は何処へやら吹きとんだ。

圧倒的でエモーショナルで終始鳥肌が立ち、最後の曲My Beat Of My Life
でのエンディングはまさに魂の叫びで圧巻の一言。感動のあまり泣きそうになり
越智志帆さんの顔がジャニスジョプリンの顔に見えたのは僕だけではないだろう。

初回限定盤DVD付き。1600円。僕は6曲入りDVDだけでも5000円は出せる。

僕の中でロックとはストーンズでありジャニスであったりする。そんなアーティスト
にインスパイアされたSuperflyのサウンドはキャッチーなメロディの中にも60、70
年代の音を随所に聞き取れる事が出来、圧倒的なボーカルにバンドとしての一体感
が加わると大袈裟だが攻撃的で破壊的でもある。

そしてファーストアルバム「Superfly」に続きセカンドアルバム「Box Emotions」
も名盤で弟が兄のギターを壊して喧嘩して解散した某UKバンドの1st、2ndアルバム
のように圧倒的な存在感で僕の中では決して色褪せることのないレコードになると思う。

さらなる進化を期待させる3rdアルバムはジャニスのブルースをもっと聴かせて欲しい。

とにかくレコード屋へ急げ!!皆買え!レコード屋になければコチラで即買え!
スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://20070607.jugem.jp/trackback/69
TRACKBACK